放射線検査済み

今から約30年前に登場した秋田のお米あきたこまち。豊富な水と豊かな土壌を持つ秋田県の気候に最も適した品種で、それまでの主力であったササニシキを親に持つ品種はありましたが、コシヒカリを親に持つ品種としては初の成功と言えるでしょう。

そして絶世の美女として知られる秋田県出身の小野小町からその名をとり「あきたこまち」と命名。以来全国的にも有名なブランド米として多くの方に召し上がっていただいております。

当店のあきたこまちは、秋田県内全域の玄米を使用しております。

(産地は秋田市、男鹿市、南秋田郡、潟上市、大館市、横手市、大仙市などです)

田んぼのイメージ

あきたこまちの味の特徴

ご飯のイメージ*もちもちとした粘り気がある
* 水分が多めで噛むと柔らかく、味はもちろん炊飯器を開けたときの香りが素晴らしい
*そのため冷めても固くならずおいしさを感じられる

他のお米よりも吸水性がよくないので、水加減を間違えるとべちゃべちゃのご飯となってしまうのが欠点と言えば欠点かもしれません。炊飯器の水加減をまもって適切な水量で炊いてくださいね(最低30分は水につけてから炊飯スイッチを入れるようにしてください)

 

あきたこまちと他のお米の比較

お米の特徴

食べる量の目安

お客さまの声

先日送っていただいたのあきたこまち食べてますよ(^ ^)
いつも食べてる宮城のコシヒカリより断然美味しかったです(^ ^)
モチモチで甘い!あきたこまちがあんなに美味しかったなんて驚きです!

 

【宮城県のお客さまより】

お昼までご注文いただければ当日発送いたします

ご注意事項

◆5kg入りでお届けをいたします。10kgの場合は5kg×2袋、15kgの場合は5kg×3袋となりますので予めご了承ください。
◆なるべく精米日の新しいものを発送しております。
美味しいお米の炊き方、保存の仕方についてはこちらのページをご覧ください
ご注文に際し、ご不明な点などはご注文ガイド(よくある質問と答え)のページをご覧ください

ギフト対応いたします

ご注文はこちらから

秋田県産あきたこまち

4商品

  • < 前
  • 次 >
4件 1-4表示
  • <
  • 1
  • >
4件 1-4表示
  • < 前
  • 次 >

営業日カレンダー

2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
営業時間:平日10時〜16時(土日祝日は休み)

モバイルショップ