秋田県産あきたこまち玄米30kg入(29年産)

秋田県産(玄米)あきたこまち玄米

普段食べている白米に玄米を混ぜて食べてみてはいかがですか?玄米や胚芽米は白米と比べてもビタミンE、B1が豊富なんです。

ただし玄米を炊くときは水加減と水に浸す時間に気をつけてくださいね。

健康志向のあなたへ、普段食べている白米に玄米を混ぜて食べてみてはいかがですか?玄米や胚芽米は白米と比べてもビタミンE、B1が豊富。普段食べるお米だから健康にも気を配りたいものです。 ただし玄米を炊くときは水加減と水に浸す時間に気をつけてくださいね。


放射線検査済み

玄米の炊き方

玄米は精米機などで5分つきや7分つきなどに精米し、白米と混ぜて食べるのが一般的ですが、玄米だけで食べてみたい方は下のようにしてみてください。

玄米を炊くおいしくいただくポイント1(圧力鍋で炊く)

お米を砥ぐ。これは通常のようにお米を洗ってください
お米を戻す感覚で水に浸けておく
玄米とお米の1.2〜1.5倍の水をいれ、重りや目盛りをセットします
蒸気が出始めてから2〜3分は強火で、その後弱火で30分炊きます
火を止めて約15分蒸らし、蒸気を抜きます
これで出来上がり!

 

玄米を炊くおいしくいただくポイント2(電子炊飯器炊く)

1晩水に浸けます。ここが一番のポイント
白米を炊くときの水の目盛りよりも半目盛り多く水を入れます
スイッチを普通にいれて炊きます
炊き上がった玄米と白米を混ぜて食べると食べやすいかもしれませんね

ただし玄米炊飯モードがある場合はそのメーカーの指示通りに炊いてください

 

送料が別にかかりますすぐに発送できます

JAS法の『玄米および精米品質表示基準』に基づく表示
名称
精米
原料玄米
産地 品種 産年
単一原料米
秋田県 あきたこまち 平成29年産
精米工場

山王米穀有限会社
秋田市山王沼田町11-10
TEL018-865-4181 FAX018-823-5169

販売元

合同会社あきたこまちネット
秋田県秋田市土崎港相染町沼端71-11
ポートプラザ秋田1-5
電話番号:018-853-7216 FAX:018-874-9551
メール:info@akitakomachi.net

消費の目安
精米日より1ヶ月以内くらいを目処にお召し上がり下さい

送料・お届け方法お支払方法 ギフト包装 返品・交換について

  • 秋田県産あきたこまち玄米30kg【29年産】<img class='new_mark_img2' src='//img.shop-pro.jp/img/new/icons1.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />

秋田県産あきたこまち玄米30kg【29年産】

genmai02

15,984円(本体14,800円、税1,184円)

在庫状況 ただいま品切れ中。

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

営業日カレンダー

2018年6月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業時間:平日10時〜16時(土日祝日は休み)

モバイルショップ